私は、九州旅行が好きで、良く行きます。結構なんどいっても飽きません。

はじめまして!サキです。私の趣味は、旅行で一番好きなのが九州です。仕事はフリーのライターということで、旅行記なども書いています。

でも、このブログはあくまでも私の趣味で、旅の思い出とか魅力とについて勝手気ままに書いていこうと思っています。

よろしく(^_-)-☆

 

ってことで、まず私が好きな九州の魅力について、書こうと思います。

私がどうして九州にハマっているのかって言うと、九州って歴史的な建物とか観光地がたくさんあるからです。そういうものに触れるのって、好きなですよね。

で、どんなところがあるのかっていうのをちょっと説明しますね。

まず、定番というか有名なのが長崎県のグラバー園です。もう、知らない人はいないだろうってところです。長崎にいったら絶対に行くべし!!

グラバー園が、どうしても有名かって言うと、もともとイギリス人商人のグラバーって人が日本に滞在していたときの旧邸があった敷地内に、「旧リンガー住宅」や「旧オルト住宅」といった、さまざまな歴史的建造物が移築されているからです。広い庭園とかも見るところがたくさんあります。

で、異人つながりでは、鹿児島県の旧鹿児島紡績所技師館(異人館)もいいですよ。

こちらは、鹿児島紡績所を指揮していたイギリス人技師7人の宿舎だったんです。おしゃれな洋風木造建築の建物で、国の重要文化財に認定されています。

ほかにも大浦天主堂とか青の洞門とかもありますが、また次回紹介しようと思います。

ざっと、これだけですが、本当に九州は歴史を感じさせるものがおおいんですよね。